ゆるランログ

走るのが好きなrundのゆるランログ

ラン馬鹿

今日こそは走る、と決意を固める木曜日。
朝から薄暗いシトシト雨。
こんな時こそのジムランなのだ。


朝食から、胃腸への負担を気にかける。
というか、食欲あまり無し。
8枚切りの食パン、三分の一枚をカフェオレにひたしながら、どうにか食べる。
思いついてハチミツを入れてみた。 


…甘い。


自分、甘い飲み物は苦手ですから〜と自己ツッコミも虚しい朝食。
あーあ、情けなす。
こんなぽっちも、食べるのに一苦労とは。


気を取り直し、弁当の用意。
昨日の教訓を思い出す。


コンビニでパンでも買うかとも考えた。
でも、めんどくさい。
ただでさえ雨、混雑する道路から離脱して、さらにまた合流……めんどくさい。


夕食用の鍋の中から、食べられそうなものをチョイスする。
大根、竹輪〜ウインナーはやめとこうかな。
ゆで卵、固ゆでは意外にも消化が悪いらしい。
サラダチキンは特別参加。


……味気ないので画像無し。


昼休み、一緒になった同僚に
「それで足りるの?」と驚かれる。
いや、今の自分にはコレでも多いんだが……


じゃん!


奮闘?努力の甲斐あって、やっと走れた!
ゆるく30分の予定が、やっぱり病みあがりにはキツかった。


ジムラン、どうしても数字追っちゃうなぁ。
もう少しで5kmだから!って走り込んだ。
いや、このペースは十分にゆるランなんだが、心拍がカラダの叫びを反映してる。


つくづく、馬鹿!阿呆!
マシンで走るのに向かないタイプ?


終了後、いつもならクールダウンのウォーキングももどかしくロッカーに戻るのに、今日はしばらく歩いて呼吸を整えないとヤバイ感じがしたくらい。


病みあがりランは喜びよりも、またもや独り反省会。


でもね、やっぱり走った後のメシはウマい。
しばし胃袋の不調を忘れ、しっかり食べた。


胃が重い〜〜〜


つくづく、ラン馬鹿。ラン阿呆。