ゆるランログ

走るのが好き。ゆる〜く気持ちよく走るログ

冬ランを考える

大丈夫かな?って朝少し跳ねてみたら
みごとにビンビン響いてきた……


痛い……


おまけに、朝鎮痛剤を飲むのを忘れて出勤。
重たい荷物を持ち上げたら、またイデデデ……


薬で治ってただけだったのか。
ジム行けるかななんて思惑は、みごとに叩きつぶされた。


まだまだまだ!
ってラン神さまが言っているのか(苦笑)


おとなしく帰宅。
気が抜けて、ぼーっとする。。。
せっかく、仕事が一段落して早帰り。
いつもなら、ジムに飛んでいくのに。


ラン師匠が言うには
足裏の感触が感じられないシューズは
かえって冬道は危険らしい。


確かに、冬用シューズは俗に言うスノトレ。
防寒防水メイン、かなりガッチリした作り。
例えて言うならロボの足?


メッシュから氷点下の冷気と
雪の水分が入り込まないのがポイントだったが。
逆に危ないかも知れない。


師匠は雪道を裸足で走った時期もあると言うプロの域。
自分は寒さに弱いへっぴりランナー。
冬の外ランは考えもの、なんて弱気になってたりする。


冬ラン、なかなか奥深そうだ。


だがしかし。
今はとにかく、回復を待つ。