ゆるランログ

走るのが好きなrundのゆるランログ

晴れ晴れラン

月曜日。
また始まった1週間。


仕事を終えたら、足はいそいそとジムへと向かう。
月曜日は、なぜだか走りたくて仕方ない。


週末に溜まった何かをリセット。
ウィークデー仕様に変わる。


今日もちゃんと働いた自分へのご褒美ラン。
汗をかくのは気持ちいい。
デスクワークで滞留していた身体中の血液や、水分が流れ出す。


もう、Fitbitの異常値には慣れた。
調べてみたら、結構同じようにランニングで高く出ているケースがあって、結局はサポートに問い合わせたりするしかないようだ。


最近はメッセージの通知もされなくなって来たので、やはり何らかの不具合があるのだろう。


今日も、高い数値の時はマシンの心拍計を頼りに。
うん、ちゃんと普通。


こんなに高かったら、走り続けてなんかいられないよね。
まだまだ余裕があることを確認しながら、少しずつ速度を上げてみたりして。


1時間走るか、10km走るか迷ったけれど、今日は時間の方を選んだ。


自分が走りたい理由って何だったかなと考えてみたら、レベルアップより気持ち良さなんだなって思えた。


距離や速度を目標にすれば、きっと走ることが辛くなる。
自分を追い込むことが、ストレスをかけてるんだなって気がついた。
これがきっと、昨日の低気圧の雲のひとつ。


取り除いたら晴れ間が見えた。
人はなぜ走るのだろう。
走るために生まれて来たと言うけれど。


自分はなぜ走るのだろう。

走るのが好き。

それでいいかな。