ゆるランログ

走るのが好きなrundのゆるランログ

Fitbit右手効果

11月のスタートは良い天気の朝から。
天気がいいと、やっぱり気持ちも上がってくる。


昨夜はお腹が苦しくて、なかなか眠れず。
そんな話を職場でしたら、最近ジムに行き始めたばかりの人が
「帰ってからは、ほとんど食べないよ」と言って驚いた。
軽く飲んで、豆腐やナッツをつまむ程度なんだそうだ。


自分はアルコールは飲まないが、空腹はとても我慢出来ない。
特に動いた後は、食べ物が美味しい。
きちんと栄養を摂らないとという大義名分のもと、たんぱく質メインにしっかり食べる。


走ること、動くことは体力が必要だから。
食べないことの大変さは、胃腸炎の時に痛感したせいもある。


でもやっぱり、あとは寝るだけの時間だし、眠れないんじゃ本末転倒。
少しセーブしなくちゃなぁと考えながらも…今日も少し遅くなり、やっぱり食べた。
なかなか学ぶことが多いこの頃である。


Fitbitの心拍数がヘンだヘンだと騒いでいたら、師匠から
「反対の腕に着けてみたら」とアドバイスをもらった。


右利きなので自然と左腕に着けていたが、右に着けてみると何かが変わるのだろうか。
おぼつかない手つきでFitbitを左に巻いてみた。


びっくり!
いつものような異常値が出ない。
淡々と低めから始まって、走りが軌道にのっても上がって来ない。
右と左で感度が違う?


調子にのってマシンの速度を徐々に上げてみる。
さすがに後半は上がり始めたが、目標心拍数の許容範囲内。
このまま1時間走ってみたい気もしたが、タイムリミット。
また遅くなっては、昨日の二の舞なので切り上げた。
それでも満足!
新しい月は、いい感じのスタート。


さあ、あとは食生活と睡眠時間だ(笑)