ゆるランログ

走るのが好きなrundのゆるランログ

どうした、Fitbit?

朝焼けの空。
今日もどこまでも良く晴れた。
…仕事だけど。


週末は、どうしても食べ過ぎる。
リラックスモード。
拘束がないと人は(自分は)どこまでもダレていく。


胃腸炎からの復活以来、甘いものが…糖分が欲しくて仕方ない。
ガマンするとストレス。
思うように食べられない辛さが去った反動か。
体型よりも健康第一。
その大義名分を味方につけて。


この週末ですっかり体重も戻った。
半分くらいで良かったのにと思う。
季節は秋。
何もかも美味しい時期だ。
このままだと、あっという間に増量するな。


ますますマフェトン理論の心拍ランに期待が高まる。
燃えやすい体になるのだ!
でも現状は、足場ならし。
燃える体になるのが先か、すくすくムクムク増量が先か。


週末ランも追いつかないほどの食欲とその結果。
仕事の後は迷わずジムへ直行だ。
みっちり、じっくり今日は走るぞ!と心に決めて。

……おかしいなぁ。
この飛び出た心拍数。
絶対にこんなにドキドキしてないし。
ウォーキングから、徐々に走り始めたところ。
速度も、ホントにゆっくりだった。


さらに謎。
まさかぁ!と思って逆に速度を上げてみた。
そうしたら、心拍数が下がり始めて低め安定。
何なんだ?


しばらく走り続けていると、30分近くから辛くなって来た。
チラチラ目をやるFitbit。
しかし、数値は低め安定、順調な心拍数が表示され続けている。
トレッドミルのバーを握り込んで、マシンで心拍数を測ってみた。


ぎょっ!
今度はこっちが180を超えるトンガリ山だ。
速度を1つ落としてみたら、スーッと心拍が下がり始めた。
体の方もラクな感じ。


ほんの少しの調整でも、違うもんだなぁ。
その後も少しずつ落としていって、どうにか時間まで走り終えた。


ナンダカンダとあったけど、満足の充実ラン。
それほど苦もなく、だけどしっかり走った感。
ああ、自分が好きなのはこんな感じなんだなぁ。
実感。


しっかし!
それにしてもFitbitだ。
ここのところ、不審な動きが増えていないか?
それとも、ホントにこんな走りをしているんだろうか。


疑問と課題を残しつつ。
今日もすっきり、お疲れラン。