ゆるランログ

走るのが好きなrundのゆるランログ

ゆれる土曜日の気持ち

今週もどうにか終えて、土曜日の朝。
早く起きたいという気持ちのアラーム、なぜか次々と消していき、6時に起きた。


いつもの時間に起きていれば、その分で好きなこと何か出来たのに。
そう思いながらも、いつも眠気には勝てない。


土曜日には、自分で入れた予定があって。
昼過ぎから夕方までジム。
夜はプール。
楽しみな週末のはずなのに、家にいたいなって思うことが増えた。


疲れてるのかな。
飽きて来たのかな。
な〜〜んにもしないでゴロゴロしたい。
そう思う、ことがある。


行ってしまえば、やっぱり来て良かったなって思うのに。
このことを話すと、そうそう!とジム仲間も同意する。


心ゆれる土曜日。
今朝は「よっしゃ!」って感じ。
今週は、行きたくても行けない日々が続いたせいかな。


全てを終えて、土曜日をやり遂げた達成感。
でもクタクタだ。


ゴロゴロしてたら、きっと心がクタクタになるんだろう。


どっちもどっち。





「久々やっとラン」とFitbit心拍数

やっとジムに行くことが出来た。
日曜日に外ランしただけの今週。
今夜も危ういところだった。


仕事がみっちり。
昼休みも短縮して、とにかく終わらせることを考えて。


残業は、覚悟の上。
少しでも早く終わらせて、走りに行きたい。


この4日ほどのランオフで、体組成計の体脂肪が増え始めている。
動かないのだから、食べなければいいだけなのだが。
疲労とストレス、そして食い意地。


いろんな思いを込めて、いざ!


Fitbitサポートからのアドバイス通りに、指2本分手首から離して装着。
気をつけないと、動いている間にずれて来てしまう。
意識したせいか、走りながら肩凝り(笑)


心拍数は、跳ね上がることはなかった。
後半は、少しバテたかな。
ちょっと上り坂になったけど、これは納得。


うん、いい感じかも知れない。
あとは、緩めの使用感に慣れることかな。


久しぶりに、思いっきり汗がかけた金曜日。
走れなかった日々があるから、今日がある。


そうそう、今日は眼の痛みが気になった。
人と話している時に、痛くなることに気がついた。


痛むのは、上の方。
充血しているのは下の方。
人と話すと、自然と上目づかいになる気がするから、それが刺激になるのかな。
でも痛む場所と、充血してる場所が違うのは、何でだろ???


もちろん、走ってる時は痛くなかった。
それだけで、ヨシ!(笑)








Fitbitサポートからの返信

気長に待つつもりだったのだけど、もうFitbitサポートから返信が来た。
昨日の夜にメールフォームに書き込んで、今日の午後イチ。


そしてこのことを書き始めた途端、サポートへの評価のメールも届いた。


すべてにおいて、はやっ!(笑)


思わずサポート評価アンケートを書き込んでしまったけど、実はまだ問題が解決したかどうか、確認はこれからだ。


まず、心拍数。
これはFitbitを着けている腕の位置を確認。
ランニングなどのエクササイズ時は、手首の関節から指2本分離れた部分に着けるようにと。
確かに、手首近くに…指1本くらいの位置に着けていた。


ベルトの穴をひとつ緩めにしてみる。
……が、今日も走れなかったので、心拍数がどう出るか確認はまだ出来ていない。


睡眠ログは、Fitbitを再起動してみて欲しいということだった。
さっき、再起動はさせてみた。
歩数など、今日のデータもリセットされるのかと思ったが、それはそのままだった。


なるほど、Fitbitもスマホと同じようなものなんだな。
iPhoneも、動作が怪しくなったら再起動で解決することが多い。


果たして、同じようにFitbit問題も解決してくれるかな。


眼の調子は、かなり改善。
耐え難い痛みは無くなった。
ゴロゴロ感も少なくなって、思わず目薬をつけることを忘れそうになる。
忘れるくらい、気にならなくなったということだ。


気になることがあったなら、素直に実行に移すこと。
眼の痛みも、Fitbitも、今回そうつくづく感じた。


つい、放置したり、どうにかなるさとか、仕方ないなと面倒がってしまうけど。
動くことだけでも、ストレスが少し軽くなる。


心の中の隅っこに、いつも引っかかっていたこと。
気になるトゲが、ポロっと取れた!みたいな。


結果は、ともあれ。
そんな感じ。